終わりに

缶バッジグーで上手に・・・とか言いながら結局どうしようもない部分があることが分かって申し訳ありません。業務用のマシンであれば、どこをどうすればいいのかわかっていますが、カンバッジグーに関してはオモチャの領域ですのでここまでしかできませんでした。 

でも3,000円程度で買えるオモチャだから仕方ないですすかね。それともこのプレス部分のパーツを自作して何とか上手に作れるように改良してみますか・・・。


次回作に期待します

ということで中途半端な感じがありますが、ニューマシンの噂もあるようですのでニューマシンが出てまたまた気が向いたらチャレンジしてみようと思います。

ページのトップへ戻る